スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

戦隊好きに50の質問(後篇)

 2010-12-03
前回に引き続き、今回も「戦隊好きに50の質問」の後篇でお送りします。これまでの回答はこちらを参照。

「戦隊好きに50の質問」
(提供先サイト様)

今回は所々趣味入っちゃってる回答なんかもあったりしますが、そこら辺は生暖か~く見守って頂けると幸い。それでは後半戦、ご覧下さい。
 
―――

26. ヒーローになったらどんな武器を使いたいですか?
薙刀とかハルバート、バルディッシュなどといった長物系でしょうか。ハンマーやボウガンというのもいいやも知れません。

27. 戦隊シリーズのテーマソングを歌ってもらいたい歌手orバンドは?
もう既に2回も登板しちゃってますが、NoB氏には是非また担当してもらいたいなぁと強く思うところ。後はinfixとかTHE ALFEEなんかも……この辺は完全に趣味入っちゃってますね;

28. 戦隊のネーミング、「○○マン」「○○レンジャー」「○○ファイブ」どれが好きですか?
「○○レンジャー」っていうか「○○ジャー」っていうか……とにかく好きなのはこちらですかね。俺の世代にはこれが一番馴染み深いのです。

29. 変身した後、変身前の名前で呼ばれるタイプ(例・タイムレッド=竜也)と
   変身後の名前で呼ばれるタイプ(例・ガオレッド=レッド)、どっちが好きですか?
基本的には前者ですかね。ガオレンやボウケンのように、たま~になら後者でもいいのですが。

30. ロボットの変形シーン、実写がいいですか?CGがいいですか?
どちらとも魅力がありますので、やっぱり適材適所かな?いずれにせよ長年培われてきた実写特撮の技術がしっかりと受け継がれていってくれれば、何も言う事はないです。

31. 戦隊シリーズに出演されていた俳優or女優の中で好きな人は?
男性陣ですと和田圭市、松風雅也、金子昇の三氏が群を抜いて好きだったりしますね。他には土屋圭輔氏(っていうか土屋兄弟)や鈴木裕樹氏辺りも……女性陣では末永遥、逢沢りなの両名を挙げておきたいなと。この辺りは好きな変身前と大体共通してますね。

32. 戦隊ヒーローorヒロインを演じて欲しい俳優or女優は?
個人的には高野八誠氏に登板してもらって三冠達成……なんて密かに期待してたりします。またデカスワンなどのようなレギュラーでない、ゲスト的な立ち位置であればTEAM NACSの面々(特に安田顕氏や戸次重幸氏辺り)なんかもよろしいような、そんな気がします。
……後は入れ替わりという形であれ、2回もヒーローに声当ててる檜山修之氏にも、そろそろヒーロー側での登板を(爆

33. 悪役を演じて欲しい俳優or女優は?
今となっては最早難しいのやも知れませんが、願わくばもう一度遠藤憲一氏にレギュラーで……と考えてたり。他にはアニメで数々の悪役を好演されてきた速水奨氏なんかも、実に適任と言えるのではないでしょうか。神奈延年氏や巻島直樹氏、南央美氏辺りの登板にも期待したいところ。
途中から声優さんばっかりになっちゃいましたが、最近(でもないか?)は戦隊における声優さんの比重も多くなってきてるという事でひとつ……;

34. ヒーローが死んでしまう事、肯定派?否定派?
当然のことながら積極的に肯定できませんが……ストーリー上の必然性がしっかりと確保されているのであれば、ヒーローの死についても決してダメではないかなと思う次第です。

35. 続編を見たいシリーズはありますか?
基本的にどの戦隊もスパッと気持ちよく終わってるので、特には思い浮かばないですね。
ただ(戦隊ではないけれど)劇場版『レスキューフォース』における、『リュウケンドー』の主人公達(っぽい方々)のような出番ならそれはそれで、と思えるやも知れません。

36. シリーズの中で一番強いと思う戦隊は?
かーなーり難しい質問だと思いますが……個人的な印象としてはボウケンジャーを推しておきます。正義の味方を自認していないが故の型破りなところは、他の戦隊の追随を許さないだろうと。

37. 同じく一番強いと思う悪の軍団or悪役は?
銀帝軍ゾーン(ファイブマン)。その規模や戦力、そして終盤に至るまで目立った内紛も起こさせなかった統率力はかなりのものかと。
色々悪いところばかり取り沙汰されがちな『ファイブマン』ですが、要所要所で光るものがあったと思うんですよね、このゾーンという敵組織からも垣間見えるように。

38. ブレスレット、指輪、ケータイ等の変身アイテム。何がお好み?
ブレスレットもケータイも同じくらい好きなので……ブレス装着型のケータイ、が一番かな?そういう意味では(デザインがちょっと残念ですが)ガオシルバーのGブレスフォンなんか理想形に近いところがあります。

39. 入ってみたい戦隊はありますか?その理由もお答え下さい。
強いて言うならゴーオンジャーですかね。あのノリには憧れるところがあるのです。

40. 何でいつもレッドが主人公なんだと思いますか?
そもそも「5人揃って~」なんて初代の名乗り文句にもあるように、「レッドが主人公」でなく「5人全員が主人公」なんだと思いますし、そういうところこそが戦隊の大きな魅力なんだろうと強く思いますが……
ここで「主人公」というキーワードを「リーダー」とか「切り込み役」とか、そういった単語に置き換えて考えるならば、やはりヒーローにまず欠かせない、心の内に燃え滾る情熱を一番に体現している色だから、という事ではないでしょうか。

41. ヒーローorヒロインの恋愛、肯定派?否定派?
過去の戦隊の例を見てもストーリーに刺激を与えることもありますので、それなりに肯定はしています。あんまりやりすぎるとちょっと興醒めですが。

42. 特撮好きでよかったなあと思う事はありますか?
こうして今もなお好きでい続けられるものが出来た事、そしてそれを通じて色んな方々と知り合えた事、ですかね。

43. 逆に嫌だった事はありますか?
嫌というか、辛いのが「身近に特撮の話題で熱くなれる人がいない」ということでしょうか;

44. 「これこそお約束!」と思える悪の組織の行動は?
幹部、または怪人同士の駆け引き。この辺のドラマもまた戦隊における醍醐味の一つと言ってもいいのではないでしょうか?

45. 自分で戦隊作品を作るならどんな作品を作りたいですか?
その一つの答えが、今現在公開中の『機動戦隊ブレイジャー』だったりします。この他にもまだまだ構想はあるのですが、日の目を見ることがあるのやら……

46. 戦いが終わった後の戦隊ヒーロー達は何をしていると思いますか?
毎回毎回、という意味であればその直前の戦いの事を振り返りつつ、きっと明るくやっている事でしょう。
全ての戦いを終えて、という事ならば……仮面ライダーカブトではないですが「別々の道を共に立って歩んでいく」はずだと思います、きっと。

47. スーツアクターは好きですか?
好きというよりも、尊敬の念が先だってしまいますね。ちなみに俺個人としては岡元次郎と日下秀昭、このご両名がスーアク陣の中でも双璧だったりします。

48. ヒーローにとって絶対に必要なのは何だと思いますか?
尽きない情熱、揺るぎない信念、断ち切れない友情。そして何より平和を、命を愛する心……なんて言ってみたり。

49. 貴方にとって戦隊シリーズとは?
俺の人生に一番に影響を与えてくれた、正にかけがえのない存在。

50. いよいよ最後です。それでは一言変身の掛け声をどうぞ!
「レディ!ボウケンジャー・スタートアップ!!」

―――

……思いっきり長くなっちゃいましたが、これにて回答は終わり。
最後までちゃんとお付き合い頂いた皆さん、本当にどうもお疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/tb.php/60-9fb7dbaf

【2010/12/13 18:53】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。