スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ほろ苦さは残れども

 2013-09-25
しかしなかなかいい時間を過ごせたなと、そんな風に思う訳でありまして。
てな訳で昨夜は云十年ぶり、いや下手したら人生初だったかも知れない野球観戦に行ってきたのですが……いやはや、これまではテレビ中継だけで十分かなとか、そんな風に思ってたものが、実際生で見てみるとやはり違うのをひしひしと実感させられますねぇ。
今回観に行ったのは西武ドームで開催されてた「西武×楽天戦」、平日でなおかつまだ優勝決定を賭けた試合という訳でもないにも拘らず、それでも結構な客入りといった感じで、周りの興奮の度合いとか熱気とか、そういうものが如実に感じられまして、気が付いたら俺も一緒になって興奮しちゃってたという。やっぱりそういう魅力というのが、ああいう場にはあるって事なんでしょうね。


惜しむらくは……勝って清々しい気分で球場を後に出来なかったという、その一点に尽きるでしょうか。
今回は座席の都合上、それと以前から地味~に気になってたというのもあって楽天の方を応援してたのですが、途中まで大分いい流れだっただけに、まさか8回裏で一気に点差をひっくり返されて、結局最後はサヨナラ負けを喫する事になろうとは、返す返すも口惜しい事この上ないというもの。やもう、逆転されてからのアウェー感というかアゲンストの風の吹き荒れぶりというか、ホント半端なかったですよ(´・ω・)=3
6回まで長いこと膠着状態が続いていただけに、7回表でのマギーの本塁打、そしてランナーを三塁に置いての嶋のタイムリー、この連発にはホントそれまでのフラストレーションを吹き飛ばしてくれるものがありましたよ。これなら勝てる!と、確かにその時は思った訳なんですけどねぇ。ただ一点、8回で打たれまくるまでずっと則本が投げ通しだったのが、やに気になってはいたのですが……
しかしまぁ、試合を決したヘルマンの一発もさるものながら、この試合におけるキーパーソンなのはやはり鬼崎、この人でないかと思う訳でありまして。思えば8回裏の攻勢の口火を切ったのも彼の一発でしたし、9回裏でも彼の三塁打が先のサヨナラヒットを大いにアシストする形となりましたし……何というか、敵ながらアッパレというのは正にこういう事を言うんでしょうかねぇ。


まぁそんな訳でちょっとばかし残念な展開に終わっちゃった、久方ぶりの野球観戦だった訳ですが……でもでもなかなかに楽しくもあった2時間(待ち時間も含めれば4時間)あまりでしたし、また機会に恵まれる事でもあれば是非、観に行きたいなと思わずにはいられないものですね。そしてその時こそは清々しい気分で球場を後に出来ますよう……


 2013/09/25 20:55:00

関連記事
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/tb.php/308-19718569

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。