スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

今度こそ、書き納め

 2012-12-31
……1年以上にわたって何の動きもなし、このまま未完で終わりかと思ったらば、何と来年『IS』の新刊が出ると知って唖然喰らっちゃった年の瀬。や、だからと言って原作にまで触れるかどうかは未だ不透明なんだけどもね。てかプレバン限定だったAGPセシリアさん制服Ver.の延期って、よもやこれに関連してる訳じゃ……や、流石にそれはないか;


てなもんでどうやら何とか、無事年は越せそうなようで……まぁ来年の今頃、というか一月先すらどうなってるかは皆目見当もつきそうにないですが。ともあれ、とりあえずは余力も残ってるので今度こそ書き納めとまいりましょうか。

F1080446.jpg
(こちらは昨日のオフ会での戦利品ですね)
F1080449.jpg
F1080450.jpg
(これらはここ数日中に届いたものだったり)

下二つはともかく、一番上の二つのように元の作品を見てないやってないのにフィーリングで買っちゃうのもどうなんだろうねぇ。まぁ後悔はしてないんだけどさ。
 
 ―――


振り返ってみれば、今年も色々とありましたねぇ。
まずやはり何と言っても、丸4年ぶりとなるWebサイトの立ち上げ。以前のサイトを畳んだ時は「もうこれでサイト運営もすることはないだろうなぁ」とか思ってた記憶がありますが……やっぱりね、一度サイトを立ち上げてしまうとどうしても、サイト作りの楽しさというものは忘れられなかったりする訳でありまして。blogだけじゃ満足できないのよ、ホント。まだまだ立ち上げたばかりで何もないも同然なサイトではありますが、今後も力の続く限りは更新を頑張っていきたい、そう思うものです。
ただまぁ、blogといいpixivといい後述の別のコミュニティといい、コメントへの返信とかあるいは自分から他所へコメントしたりとか、そういうのが滞りがちになっちゃったのは明らかに頂けないものがありますね……とりわけ、せっかく『ゴーバスターズ』所感へ一時期毎週のようにコメント頂いてたTHORさん、本っ当に申し訳ない! こういったコミュニケーションのままならなさが、今年の心残りの最たるものである事に間違いはありません。
創作関連はと言えば……文章は結局進まなかったなぁ、今年は。『ボーディオン』は結局凍結しっぱなしで、『ブレイジャー』も後述する刑事物熱の高まりで色々と構想は湧きあがって来てるけれどやはり進まず……ちと中途半端な形とはいえ、最後の最後で『ブレイジャー』の続きを公開出来たのがせめてもの救いか?一方でイラストはpixivにて継続中の『メタルダー』25周年記念シリーズ一色だった印象があります。週一かつ定時にアップというのはかーなーり骨の折れるものがあったとは言え、ここまで休まずキッチリ続けて来れたのは来年に向けての自信になったんじゃないかな、とも考える次第。この調子を今後とも維持していきたいものです。
リアルでは別のコミュニティに関連してオフ会に参加するようになったのが一番の重大事やも。おかげさまで創作関連で様々なアドバイスを頂いたり、悩みを共有出来たりなど得るものも多かった訳ですが、一方で他の参加者さん達と好きなものの方向性が違う(やっぱりアニメとかゲームに強い人たちが殆どなんですよね)のもあってか、多少なりとも壁というか距離感というか、そういうものを感じられたのもまた確か。これでもう少し拙作の執筆を進められてたら、また違ったアプローチも取れたんだろうになぁ。そこら辺をどう埋めてくかが、今後の大きな課題となりそうな気がします。


好きなものについても色々と変化があったように思います。
何と言っても特撮、どうでしょうに加えて新たに刑事物へも興味が向くようになったのが大きいですね。前々から『西部警察』や『相棒』なども好きだったりしたものですが、今年に入ってからはさらに『97分署』『刑事貴族』それに『太陽にほえろ!』等々……スカパー!に加入したのも手伝って色々な作品を見るようになったものです。
とりわけ『刑事貴族』に関しては、サントラを入手したり前述のスカパー!加入の直接のきっかけになったりと……わずか半年余りのうちに自分でも驚くばかりのハマりようで。来年もこの熱が持続してくれる事を願いたいものですねぇ、まぁ以前名前が出た『裏刑事―URADEKA―』等、他にも色々と興味を惹かれる作品もありますし、『刑事貴族』もCSでの再放送はまだまだ途中ですし、当面は全っ然大丈夫そうですけれども。

特撮方面だとやはり『ゴーバスターズ』は本っ当に良かった!まさかまさかのスーパー戦隊休止を挟んでフラストレーション溜まりまくり、という状態からの反動もあるんでしょうが、毎週日曜の放送後はblogに拙いながらも所感を綴るようになりましたしねぇ。とにかく新しい挑戦に踏み切りながらもちゃんと戦隊としてのエスプリを残している、そんなところがとても好感が持てる訳でありまして……
『ボウケンジャー』以降、偶数年の戦隊にハズレはなしとは常々思っていたものですが、今年もそのパターンは守られそうで何より何より!それに限らずとも、『ゴーオンジャー』以降は曲がりなりにもここまで毎年毎年当たりな感じですので、来年も『ゴーバスターズ』でのチャレンジスピリットを受け継ぎつつ、また面白い作品をお願いしたいものです、ええ。まぁ次回作も『ゴーバスターズ』のように毎週所感を書くかと言われると、ちょっとビミョーなところもありますが……;
それに反してライダー関連の熱が落ち着いたの通り越して冷め気味になっちゃったのは、意外といえば意外でしょうか。やっぱり『フォーゼ』、アレの後半戦が非常~に痛かった。何年経っても何年経っても塚田Pの悪癖が治っちゃいない、結局その事を再確認させられただけに終わっちゃったのがどうにも辛いったらありゃしない。続く『ウィザード』も、作りとしては手堅いんだろうけれどその分、あまりググッと惹き付けられる要素も控えめなのがねぇ。一応録画自体はしてありますし追々まとめてみていけばまた違った印象を受ける事でしょうが、それでも当分はかかりそうな、そんな気がしますねぇ。
後は東映公式Youtubeで色々と過去作に触れる事が出来たのも、大きな収穫と言えば収穫だったんですけどねぇ。諸事情から視聴を断念せざるを得なくなって、『メタルダー』や『ゴーゴーファイブ』等中途なままな作品が出てきちゃったもんだからなまらモヤモヤが残っちゃってねぇ。何とか早いうちに、これらの続きも補完してきたいところではあるんですけども、スカパー!に加入した今となっては厳しいか。

水曜どうでしょうは1年遅れでの放送となった新作、これも面白いことは面白いんだけど、やはり以前に比べて熱の落ち着きというか、安定期に入ったのを感じつつあるのも確かだったりします。ClassicもBS朝日の放送分が「ヨーロッパ20ヶ国」にまで到達して一通りの企画には触れた事になりますし、また今後新作とか何らかの動きがあるまでは、以前ほどの過熱ぶりはないんじゃないかなとも思ったり。まぁそうは言っても好きな事に変わりはないんだけどさ、もちろん。

アニメ方面で言えば『日常』『IS』位になるんでしょうかね、今年に入ってからいたく興味を惹かれた部類に入るのは。まぁどちらも去年の作品ですから、周回遅れではあるんですけどね。そういう意味じゃ『謎の彼女X』は久しぶりにリアルタイムでハマる作品となるはずだったんだろうけど、こちらに関してはまだほとんどの話数を未見だったりするので何とも言えず……まぁでも前半はまだこんな感じで琴線に触れる作品があったからいい、後半に入ったらこと新作に関してはパッタリそういうのがなくなっちゃってねぇ。
一応旧作では『レイアース』や『ゴッドマーズ』などをチェックしている途中なのですが、まだまだアニメ方面にも本格的に出戻りと相成るには時間がかかりそうですかね。


 ―――


とまぁそんな感じで過ぎていった一年でしたが、来年もこんな感じで、いやそれ以上に得る物の多い、そんな一年であって欲しいなと願わずにはいられないものです。例え身辺取り巻く状況が芳しくなくって、”夜明け”が果てしなく遠いものだとしても……。
そうは言っても、今こうして不安がってても詮無き事。「ケセラセラ、明日は明日の風が吹く(字余り)」の精神でまた一年、乗り切ってやりましょうそうしましょう。来年に向けての抱負がまだ残ってますけどそれは正月のうちでも遅くはなし、今年はこれにて筆を置く事としましょう。って今年も後10分切っちゃってるじゃないのさ、あぁお恥ずかしったらありゃしない;


それではみなさん、よいお年を……
関連記事
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/tb.php/245-e0e38cda

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。