スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

カブトと樹液とクワガタムシ

 2012-06-24
SHTがリアルタイムで見られるようになったとはいえ、やはり身辺の変化に付いて行き切れないところがあるのか、相変わらずblogの更新が疎かになりつつありますね。これから夏になるにつれて繁忙期に突入しますし、今の状況に慣れるまではまだまだ先になるやも知れなさそうです。
せめて最低限、例え見てる人がいるか分からずとも『ゴーバスターズ』の所感と、Pixivでの『メタルダー』25周年記念シリーズだけはキッチリ続けていかねば……なんて毎週毎週同じような事ばっかり言ってる気がするなぁとガックリしつつ、今週も『特命戦隊ゴーバスターズ』第18話の所感を綴りましょう。



……今は無理だとしても、いつか時間が出来たらこれまでの所感もひっくるめて、もう少しちゃんとした形にまとめ直したいなぁ、と読み直して思ったり。

(6/27 17:58 一部追記)
 
 ―――


前回、折角の新型メガゾードを目の前で破壊されてご機嫌斜めなのか、あるいはクールダウンなのか、今回はとうとうエンターさん名前すら出て来ないという有様……まぁその分は次回の活躍に期待する事としまして、エンターさんの代わりに今回頑張ってくれたのは赤くなったけれど3倍速い訳でもなさそうなドリルゾードII。
何気に戦隊ではお初な杉田さんのノリに乗った好演もあってか、実にコミカルな味を出してていい感じですね。しかし「おひけぇなすって」とか渡世人っぽい事言われちゃうと、世代的には早口旅ガラスの事を思い出されるものです。
その一方で多分彼、本当に何にも訳の分からんままに動いてたのやも知れんなぁ、とか見てるうちに思ってしまったり。今回の作戦の要はあくまでメガゾードの方にあったし、結局メガゾードを生成する以外には特に役目は与えられてなかった(精々、時間稼ぎとか足止めが関の山といったところか)んじゃないかなと。そう思うとちょっと断末魔のセリフもまた違った印象を受けますねぇ(´・ω・)


しっかし今回も相変わらず、色々な意味でフリーダムなマサト先輩だこと。そして色々な意味で容赦がなさ過ぎ(爆 Jに対するツッコミは言わずもがな、前回小遣いをたかられたリュウさんは要胃薬なレベルまで心労募って来ちゃってるようですし、ヒロムもヒロムで久々の「ニワトリ」攻撃でしょっ引かれる始末……
クロリ…もとい司令もぐぅの音も出ない感じですし、まだまだ先輩の快進撃?は留まるところを知らなさそうですねぇ。けれどちゃんとヨーコと息合わせるようJに託けてたり、3人のチームワークについてもある程度評価してたりと、ちゃんと先輩らしいところも見せてくれているのはポイント高めやも。
そして何と言ってもJの男前っぷりったらない!単に俺が俺がな目立ちたがり屋という訳ではなく、決して樹液が目当てだったという訳でもなく、(事前に託けられてたとはいえ)逐一ヨーコの事をフォローしてあげててこちらも実によろしい限り。ヨーコが前言撤回するのも、それでウサダがやきもち焼きまくり(でもヨーコからのフォローでコロッと機嫌を直す辺りもまた微笑ましい)なのも頷けるというものです。
今回はあくまで「マサト先輩から託けられていたから」という理由でのフォローという形でしたが、後々そういった形でなく、より一歩進んだ形で同様の展開が出て来るのにも期待したく思う次第ですね。
しかしヨーコが樹液なめるあのシーン、他でも言及されてたけれどやはりアレを連想せずにゃいられないねぇ、『謎の彼女X』を……


巨大戦も各マシンの特性を出来る限り活かしてたり、ドリルゾードIIと地底でケリを付けるのでなく、地上まで吊り上げさすといった風に機転を利かせたりと、前回に引き続き演出も流れも非常に脂の乗った感がありますね。しかしエネトロンの鉱石があるあの地底で、あんな派手にバグゾードを吹っ飛ばしちゃって誘爆の危険とかはなかったのかな?精製されてない鉱石の状態なら大丈夫だとか?
そして前回初登場のゴーバスタービートも当然の事ながら大活躍。前回の所感で二挺拳銃や二刀流を披露してくれるのに期待!とかそんな事を書いてましたけれど、今回の戦闘ではどちらも使用してて(おまけに二挺拳銃は必殺技と来たものだ)、次回で新合体が控えてる(こちらも前回書いたけれど、やっぱりただ飛んでエネトロンを吸うだけの機体じゃなかったね、SJ-05!)とは言え出し惜しみしないところが好印象だったりします。
後、今回またも新しい挿入歌が流れてましたけれど、こちらはNoBさんが歌ってらっしゃるのかな……と思ったらやはりそうらしい(ついでに作曲も担当だそうな)。個人的にNoBさんの歌声が好きだというのもあるのですが、曲自体も非常にカッコよかった事もありますし、今後もちょくちょく流れてくれればなぁと思う次第。
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/tb.php/192-8b63bed2

【2012/06/25 08:06】
  • まとめtyaiました【カブトと樹液とクワガタムシ】【まとめwoネタ速neo】
    SHTがリアルタイムで見られるようになったとはいえ、やはり身辺の変化に付いて行き切れないところがあるのか、相変わらずblogの更新が疎かになりつつありますね。これから夏になるに
【2012/06/29 00:32】
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。