スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

四半世紀記念シリーズ 第3弾

 2012-04-28
最近、どんなに疲れてても夕方にはパンケーキを焼いてる、そんな自分がいる事にはたと気が付いてしまったり。今しがたプレバンから届いた商品(SHFゴセイナイトとSR超合金勝利の鍵セット4)を開ける気は起きないというに……そんなにパンケーキが好きなのかね、俺よ;
まぁそんな感じでGW前(もう差し掛かってる?)の忙しい時期を過ごしていますが当然、ネロス帝国軍団員のSDイラストも継続中だったりします。先々週に続き、今回も5・6話のメインだった2人を掲載しましょう。

011_TopGunderSD.jpg
◆戦闘ロボット軍団 暴魂トップガンダー◆

012_GaldosSD.jpg
◆戦闘ロボット軍団 豪将ガルドス◆

blogに載っけるに際して改めて見返してみると……トップガンダーの狙撃銃がちと立体感に乏しいかなとか、ガルドスの色合いはもう少しくすんだ感じというか彩度抑え目でもよかったやもとか、色々と反省点ばっかりが見えて来て仕方がないものですね、特に後者は手持ちのコピックマーカーの色の種類が少なめだとはいえ、もう少し何とかならんかったかなぁ、と嘆息を漏らさずにはいられません。
ちなみにここだけの話、ガルドスの口元は一回着彩に失敗してまして(ある箇所をちょっと濃いめに塗り過ぎたのです)、再度一からやり直しというのも時間的・精神的に厳しいものがあったのでちょっとした力技で乗り切ってたりします。勘のよろしい方なら、Pixivに上げたオリジナルサイズのものを見てどこをしくじったか、そしてどんな力技に頼ったか見当が付くやも知れませんね;


閑話休題。
これはPixivの方でも書いた事なのですが、次回(第7話)に登場するタグ兄弟、彼等の扱いをどうするかで地味~に今頭を悩ませてたりします。劇中の扱いなんかを考えれば言うまでもなく2人セットで、という事になるのでしょうが……如何せん今までの作業のペースを考えると週に2人分というのは結構きつかったりしますし、ここはどちらかを別の機会(劇場版、あるいはジャック軍団編辺り)に回そうかとも考える訳でありまして。
Pixivの方ではアンケート機能なんてものもあったりしまして、これを今回初めて活用して閲覧された方のご意見を窺っているところなのですが、やはりというか何というか、2人セットでのアップの希望が来てますね。まだ一人だけなのですが、恐らく今後も同様の回答が寄せられるんじゃなかろうかと見ています。


……こうなったら、ここはいっそ腹を括るべきか(`・ω・)
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/tb.php/176-ed406621

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。