スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

これは只事ではない!

 2012-02-08
何やら『IS 〈インフィニット・ストラトス〉』 の原作が打ち切りなんじゃないか、ってな話が一部で実しやかに囁かれてるようで。
個人的にはアニメも原作本も未見で、それこそBSで『どうでしょうClassic』の裏でやってた(土曜の深夜ですね)っけなぁとか、霧月さんとこで何度かレビューされてたっけなぁとか、その位の認識しかなかったのですが……
よくよく考えたらこれ、かーなーり由々しき事態なんでないかとはたと気付いた訳でありまして。


アーマーガールズプロジェクト インフィニット・ストラトス ブルー・ティアーズ×セシリア・オルコットアーマーガールズプロジェクト インフィニット・ストラトス ブルー・ティアーズ×セシリア・オルコット
(2012/03/31)
バンダイ

商品詳細を見る


まぁ前述の通りの認識なもので、この商品も単純に「アクションフィギュアとして面白そう」ってな感じで密かに注目してた訳なんですが、原作打ち切りが確定事項となろうものならこのシリーズもちゃんと継続してくれるのか、っていうかそれ以前にこれ自体発売が立ち消えになるんじゃなかろうか、なんて不安が過ってしまうものです。アーマープラスのサムライトルーパーのように、初弾の販売から数年経ってWeb限定でシリーズ再開、という可能性も薄めな感がありますから……
商品を手に取ってないばかりか、未だ商品も発売されてないうちからこんな事を言うのもアレなものですけど、バンダイさんには可能な限りシリーズを継続する方向でお願いしたいものですね。


 ―――


DSC01353.jpg
DSC01361_20120424080330.jpg
DSC01378.jpg
DSC01385.jpg
(最後の写真、リョウの右足首ギアの角っこが剥げちゃってますね……)

アーマープラスの名前が出て来たついでに、当方が所持しているこの2体についても軽く触れてみたり。
流石に今の時代にバンダイが出した商品なだけあって、その昔の超弾動シリーズに比べると格段のクオリティだろうとは思うんですよね。メタリックな質感のヨロイギアも、個人的な趣味を抜きにしましても玩具的なアプローチとしてはアリだなと思いますし。
ただまぁ……今もって殆ど原作を未見な俺から見ても、顔の造形はもう一頑張り、いや二頑張り位してくれても良かった気がします(リョウの方はともかく、トウマに関してはパッケ絵なんかと比べてもイマイチと言わざるを得ません)し、ヨロイギアに関してもちょこちょこアレンジが入っちゃってるようで、どうにも拭い切れない違和感がちらほら見受けられるのもまた確か。
アクションフィギュアとしても、合金製のヨロイギアの重みに素体が負けちゃって、パーツ同士の干渉とはまた別の意味で取り回し辛かったり、兜周りを中心に着脱がし辛い部分もあったりで色々ストレスが溜まりがちなのが痛いですね。
一応主役5人を揃えたいという気持ちもあるので、3月に発送予定の「光輪のセイジ」は予約済みですし、その後に控える「水滸のシン」も予約する予定ではいますが、今のままのクオリティでは(発売予定があるかはともかくとして)四魔将やアラゴにまで手を伸ばそうという気にはイマイチなりませんし、バンダイさんにはもう少しでも頑張って欲しいなぁと願わずにはいられないものです。
当然、そのもう一頑張りが欲しいという思いはアーマープラスに限った事ではありません。フィギュアーツとかもそうですし、前述のアーマーガールズプロジェクトもまた同様。特にこちらの場合は作品の性質上、顔の造形に関してはアーマープラスなんか目じゃない位に、厳しい目が向けられる事は必至な訳なんですから。



……毎度の事ながら、ついで扱いの話の方を熱く語っちゃってますね。おまけにタイトルもトルーパー絡みなものだから、むしろアーマーガールズプロジェクトの話の方が前置きみたくなっちゃってるやも;
関連記事
スポンサーサイト
コメント
お久しぶりです。


「IS」については去年の4月以来新刊なしで12月に発売されたブルーレイに付属する予定だった書き下ろし小説も発売直前に中止になり、つヴぁいさんも触れられている原作打ち切りの噂が流れたのと前後して作者が自分のブログに『今、仕事が無くて人生超崖っぷち』と暗にその噂を肯定するかのような内容の記事があったので、原作打ち切りは間違いないのではと個人的には思います。
最新刊のあとがきで『あるキャラクターが大変な目にある』という予告の様なものがあってそれが気になっていたので、これについては非常に残念なのですが…。

一応、「IS」のフィギュアについては原作打ち切りの噂が流れた後に発売されたものもありますし、つヴぁいさんが関心を持たれているアーマーガールズプロジェクトについてもこのセシリアについては発売されるだろうとは思います。
ただ、第1弾が一番人気ではないセシリアであるというのと(劇中で一番戦闘面で目立っているのはセシリアではあるんですけど)、顔の造形が不安視されている事、「IS」のフィギュアで同一シリーズでアニメに登場したメインキャラ全員が出揃った事がまずないという事で原作打ち切りとは関係なしにシリーズ継続はちょっと不安ではありますね…。
よっぽど売れればまた話は変わるとは思うんですけど…。

と、個人的に感じるはそういった所ですね。
【2012/02/15 02:22】 | 霧月 #- | [edit]
どうも、久々にコメント頂きありがとうございます。
と同時に手前勝手な都合により、1週間も返信が遅れまして誠に申し訳ないです。

 ―――

霧月さんから見ても打ち切りは間違いなしという事は、今後の見通しは相当厳しそうな感がありますね……
原作を未読なのであまり突っ込んだことは言えないのですが、霧月さんのコメントとか、他所のレビューを見るに、今後に含みを持たせた形で終わっているようなので、このまま打ち切りとなってしまいますとファンの皆さん、相当フラストレーションが溜まってしまうんではないかと心配になるものです。

アーマーガールズプロジェクトのセシリアは結局一か月ほど発売延期となったそうですが、それでも色々と改修が入っているという話も聞かれるので、一応は安心できそうな感じではあります。
しかしまぁ、打ち切り云々以外にも色々と不安要素を抱えているようで……とりあえず今の段階では、少しでも売れ行きが伸びてくれる事に期待する外ないでしょうね。

 ―――

また近いうちにそちらの方にも何かしらコメントさせて頂こうかと思ってますので、その節はどうぞよしなにお願いします。
それでは、これにて失礼します。
【2012/02/22 14:06】 | つヴぁい #ZHyjRO6g | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/tb.php/151-6a9a2641

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。