スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

これさえあれば戦える

 2012-01-07
ここ数年、年末年始はなまら忙しい状態が続いてる訳なんですが、とりわけ今冬のそれは今までの比じゃなかった気がします。なんてったって大晦日も元旦も返上、ヒドイ日にゃ睡眠時間2時間という有様でしたから……
まぁ三が日を過ぎて、そんな状況からも徐々に脱しつつある今日この頃ですがそれでも、なかなか疲れが抜けきらない感じではありますね。

DSC01455.jpg

そんな訳でいつにも増して忙しなかったこの年末年始、俺の心を支えていたのはこれらのサントラたちでした。
多分これらがなかったら折れてた事でしょうね、きっと。以前にも書いたように、この辺りの作品から特撮に入った口なのでBGMもそれぞれに印象深いものがあるのですが、中でも真ん中のダイレンジャーのそれはやはり別格といった感があります。何と言っても作曲:川村栄二ですから。川村氏への思い入れについては大分前から方々で語ってきてますけど、多分この時期に川村氏が東映特撮で音楽を手掛けてなかったら、今でもこうして特撮にハマれてたかどうか分からない……それ位俺に強い影響を与えた作曲家のひとりだったりするのです。
で、このダイレンのミュージックコレクションもかねてから手に入れたかった一枚だったのですが……今回手に入れて初めて知った事なんですが、これだけでも完全版とは言い難いんですね。ゴレンジャー~カクレンジャーまでを対象にリリースされた一連の「ミュージックコレクション」、てっきり昨今の戦隊サントラと同様にほぼ全てのBGMを網羅しているものだと思ってたので、放送当時のサントラから省かれたトラックも存在するとは思わなかった訳でありまして。
まぁダイレンに関してはその放送当時のサントラも一応所持してるので、そこまで問題はないのですが……これはちょっと意外な発見でした。


閑話休題。
左のジャンパーソンや、右の「東映メタルヒーロー バトルミュージックコレクション」に一部収録のブルースワットを手掛けてた若草恵氏も、川村氏とはまた別のベクトルでいいスコアを書かれてるんですよね。今回サントラを聴いてみて改めて、そんな思いを強くしたものです。
個人的には「全開!ダークジェイカー」のトラックに収録されてる3曲がどれもお気に入りで、特に最後のM7はジャンパーソンの登場テーマとして作られただけあって、出だしからもうテンションが爆発的に上がる、そんな一曲なのです。ストリングスがフィーチャーされた別バージョンのM2もまた同様に!
恥ずかしながら、ジャンパーソンは初期の数話を除くと放映当時に見たっきりな状態なので、特に後半になるにつれて記憶が薄らいでた部分もあったりしたものですが……それでも聴いてるうちにやっぱり思い出されてくるんですよね。それだけでも、このサントラを手に入れた意義は十分にあると思います。
最近ではレスキューフォースで特撮音楽を手がけられてましたけど、また東映特撮にも参加してもらいたいなぁと密かに期待を寄せてたりします。ロボタック以来だから、もう15年くらい前の話になるのかな?
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/tb.php/141-0e54f02f

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。