スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

69日と4時間

 2011-05-15
……1クール目を終えてなお改善の兆しが見えないって事は、もう最後の最後までこんな調子で終わっちゃうのかしらと、ゴーカイジャーに対して言いようのない不安を抱える今日この頃。6月の映画もゴセイジャーとか過去戦隊の出演陣がお出まし、との事でチェックだけはしとこうかなと思っていたけれど、本編のあの有様を前にとうとう鑑賞見送りの検討にすら入っちゃってたりしています。
過去戦隊の出演陣とか、色々と良い材料をそろえておきながら、どう調理法を間違えたらシェフ大泉もビックリな、あの残念極まりない出来になっちゃうのやら。月並みながら「わけが分からないよ」な気持ちでいっぱいだったりするものです(´・ω・)=3


―――


……閑話休題。
上でシェフ大泉と書いてて思い出しましたが、MXテレビで放送中のどうでしょうClassicも前週が「夏野菜スペシャル」の最終夜でしたっけね。もう後30分もしたらば「ヨーロッパ・リベンジ」の第1夜が始まろうというこのタイミングでこの文章って、ホントどんだけ筆不精なのやら……;
農地の開墾から始まり、盛り付け用の皿を焼き上げ、パイ生地を二度にわたって腐らせ……といった具合で進んできた「日本一(世界一?)長い料理番組」も最終夜にしてやっと収穫・調理と相成る事に。以前の企画で「火力が足りない」という問題に見舞われた反省を踏まえ、今回はなんと調理学校のキッチンを借りての調理となった訳ですが……いやまぁ、とにかく色んな意味で「日本一長い~」の異名は伊達じゃなかったんだなぁと実感させられる、そんな結果だったんじゃないかと思う次第ですね;
とりあえず今回個人的にツボだったのは収穫後のダジャレの応酬とか、調理中にあわやミキサーをぶっ壊しかけて調理学校の先生から不安げに注視されちゃう辺りとか、もちろんシェフ大泉絡みの企画では「お約束」な食後のアレなんかも……堪りかねた藤村Dとそれに対するシェフ大泉のまくしたてぶりがもうねぇw



  「キッチンを……キッチンと?」(byミスター)



   「安田さんはあのぉ……あれですか、もう札幌長いんですか?」(byシェフ大泉)
   「ここに来てからかれこれ三時間くらい…」(by安田さん)
   「ボクもですよ安田さん」(by藤村D)



  「じゃあなんでそんなに黄色いんだよっ!」(byシェフ大泉)





また今後機会があれば2夜、3夜についても触れておきたいものですが、今回はとりあえず2夜目で飛び出した「あの」名文句なんかを先に紹介してみたり。他の企画にも言える事ですが、特にこういう時の大泉君の言い回しって目を見張るものがあると思うんですよねぇ。でもこうして傍から見てる分には笑えるだろうけど、実際の車中の空気ったらかーなーりピリピリしてたんじゃないかなぁ、とか要らん心配もしちゃう訳でありまして;


―――


DSC00820.jpg

最後におまけで当方の作ったものなんかも。最近になってようやく、ペペロンチーノというものを上手く作れるようになってきた気がします。一昔前はそれこそニンニク焦がしまくりでとても食えたもんじゃなかったものですが……。

(5/16 16:06 一部追記・修正)
関連記事
スポンサーサイト
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://zweidaybreaker.blog115.fc2.com/tb.php/101-7c6ba19a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。