スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

エウリアン9

 2013-08-29
ちょいと興味深い記事を見つけたので、こちらでも取り上げてみる。

こんな売り方したくなかった!? C・ラッセン、ヒロ・ヤマガタ…悪徳絵画販売商法の実態(サイゾー)

発信元がサイゾーというのに多少の引っ掛かりを覚えなくもないのですが(汗)……でもまぁこの手の記事にしては比較的丁寧な取り上げられ方してると思いますし、一読しておいても損はないんでないかなと。昔っからこの手のアートをとりまく状況については、どこか胡散臭い雰囲気を感じずにはいられないところがあった(実際に一昔前、多少なりとも美術関係を齧ってた口だからなおさら)のですが、この記事読んでて改めてそういった思いを強くさせられたのは言うまでもありません。
で、実はこの記事の文中にもあった「エウリアン」、これに遭遇した事が一度あったんですよね。もう1年近く前の事なのですっかり忘却の彼方に追いやられてたのですが、確か二回目のオフ会でアキバへ足を運んだ帰りの事で、声をかけて来たのが俺と近い年代の女の子なら、やり口もポストカードを見せながらしきりに展示会に誘ってきたりするという、正しくそのパターンに当てはまるシチュエーションだった訳でありまして。確かこの時に限って帰り道が一人だけだったから、丁度いいやと目を付けられたのかなと、今となっては思うものです。
当時はこの手の悪徳商法の事とかは殆ど頭になくって(一応、学生の頃にそういった話はチラッと耳にした覚えはあります)、ただ直感的に「これは何か間違いなしに厄介な感があるなぁ」というのだけは、ハッキリと伝わって来たんですよね。なので話もそこそこに「急ぎの用事があるんで」とポストカードだけもらって(我ながらちゃっかりしてるなぁ;)さっさと切り上げて来た覚えがあります。今思えば、この手の方々と遭遇して俺みたいなヤツがあっさりと切り抜けられたのが、ホント不思議なくらい。それでも10分近くは絡まれてたと思ったなぁ……(´・ω・)


こういったエウリアンってのはアキバを問わず結構昔っからいらっしゃるようで、実際検索してみると俺みたく道すがらエウリアンに遭遇したっていう方のえらく多いこと。遭遇したってだけならまだいい、まんまと引っかかっちゃって何十万もドブに捨てちゃったなんて方までいらっしゃるもんだから、こら迂闊に夜一人でアキバとか歩けないよなぁと、ただただ溜息ばかりがこぼれるものです、ええ。
今後アキバに行く機会なんてまずないだろうとは思いますが……それでもまぁこういう手合いも存在するという事だけはよ~く肝に銘じておきたいもんだなと考えつつ、とりとめもなく締めとしておきます。


 2013/08/29 14:25:00
 
スポンサーサイト
タグ :

今年もおあずけ

 2013-08-28
心身ともに、というか心理的な面が大きいんですがとにかくバテ気味な感があるよなぁと、ここ最近更新が滞りっぱなしなblogの状態を前に痛感させられる次第。一行か二行くらいの呟き程度でもいいから、可能な限りコンスタントに更新はしていきたいという思いは頭の片隅に常にあるはずなのですが……
今回もホントはSHT、とりわけ『キョウリュウジャー』(ひとまずCSの一挙放送などで21話までは視聴完了しました)に関して色々と書きたい事もなくはなかった訳なのですが……止めました、今の心理状態で書いても恐らくは、辛辣な表現やあまり好意的でない意見、そればかりが飛び出しかねないでしょうから(´・ω・)
何にせよ、今言える事は今年のSHTの夏映画はまた記事タイトル通りにおあずけになりそうだなと、でもそんなに残念な気が去年に比べてしないよなと、それぐらいでしょうかね。今後は予算面でも今まで以上に厳しい状況に突入しそうですし、何の気兼ねもなく好きなものに没頭という訳にも行かなくなるのかなと、言い知れぬ不安を覚えずにはいられない今日この頃です。



それにしても、折角週明けてから暑さが和らいだかな、と思ったらまた今日になってあの暑さと来たもんだ。色々と外出せねばならない状況にあるとは言え、こうも猛暑が長引くと外へ出ようという気も殺がれようというものです。日が落ちてからが大分過ごしやすくなったのが、せめてもの救いというべきでしょうかね。


 2013/08/28 21:55:00
 
タグ :

心痛

 2013-08-08
結局無用な期待ばっかりしちゃって、そのくせ無用な不安も抱え込んで、一体何がしたいんだろうかねぇ最近の俺ってば。とうとう心理的でなくって物理的にも胸が痛み出してきちゃったよ(´・ω・)
まぁそんな訳で、あまり万全とは言い難い感じですが何とかかんとかやっておりますです。相変わらず拙作とか所感とかは進んじゃない、というのはいつもの話か;
あまりの進まなさなだけに、一昨年のように「月内一杯までに拙作が進まなかったら筆を折る」位言い切って発破をかけようかとも、月初めの頃は考えてた訳なのですが……結局タイミング逃しちゃったのは良かったのやら悪かったのやら。

073_Shugozyu-Minnar[l]
(最近じゃこんな落書き程度もまともに描けなくなってきてるよな、そんな気がするなぁ)

今年に入ってこの方、日を追う毎に物事に対する気合いや熱意が抜け落ちて行ってるのを如実に感じつつある訳ですが、せめて一度始めた事だけでも責任もって最後までやり通してからくたばりたいものです。まぁそれを実行するには、あまりにも手を付けたものが多過ぎる感もなくはないのですが……



……何か冗談抜きで疲れ切ってるというか荒み切ってるなぁ、心が。今年も何とか折り合いは付きそうとは言え、夏休みまではまだ一月もありますし、去年と違ってその間に楽しみと言えるような事もないですし、どうにか身も心も持ちこたえてくれるかどうか、それだけが心配ですね、ええ。


 2013/08/08 19:25:00
 
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。