スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

蕎麦屋と宮大工

 2013-09-08
例によって今年も、世間様より大分遅れての夏休みを今日より迎える運びとなった訳ですが……如何せん前日までの疲れがどっと押し寄せてきて、結局日中はロクに動けないままという体たらく。というかこれ書いてる今ですら、眠気が付きまとってる感じなのです、ええ(´つω=)。o○
まぁ流石に休み中どこにも行かず何もせず、というダラダラしたままの状態に終始するつもりは毛頭ないんですけどねぇ、多分、恐らく、きっと……;


 ―――


丁度これ書きながら、MXテレビにて放送中の『水曜どうでしょうClassic』見てるんですけれど、気が付けばもう「原付日本列島制覇」の7夜目まで来ちゃってるんですねぇ。月並みながら、2009年にこちらで「サイコロ2」を始めて見かけたのがまるでついこないだのよう。
7夜目では前夜の赤福勝負から一夜が明けて、伊勢~奈良へ向かいつつ出前機の試験(伊勢茶をどんぶりに入れて走行も、ラップすらしてないもんだから当然結果は推して知るべし…;)、それに前夜に引き続き藤やんの見苦しい言い訳と大泉君のツッコミなんかも交えつつひたすら移動。にしても大泉君の宮大工な扮装のよく似合うこと似合うこと。
そう言えばこの企画について「どうでしょう 新作 つまらない」とか、そういったキーワードで検索してこちらに来られる方も、たま~にいらっしゃるのを思い出したのですが……個人的には全盛期程でないにしろ、そこまでつまらないって程でもないと思うんですけどねぇ。とかなんとか言いつつ、まだ9話目までしか視聴出来てなかったりするのであまり大きな事も言えなかったりするのですが(爆
既に2周目も終わりに近づいてきたMXテレビ、果たして3周目の放送もあるんでしょうか。恐らく来年辺りにまた新作もある事でしょうし、そこら辺ちょっぴり気になるところです。


 2013/09/08 22:25:00
 
スポンサーサイト

遠く違う 空の下で

 2013-09-06
昨日も言及したAGP箒さんの注文にようやく漕ぎ着けてホッとしたのも束の間、ミスターこと鈴井会長がスズメバチに刺されただなんて記事を見かけちゃって、心中穏やかならぬままの寝覚めとなってしまった本日。それなりに早い対処で大事には至らなかったようですがまぁ……刺された相手が相手なだけに、後から何かしらの症状が出て来ない事をただただ願うばかりであります。

スズメバチに鈴井貴之刺される、8年ぶり「水どう祭」前日に悲劇。(Narinari.com)
明日から祭だというのに大惨事。 - 今日もカイチョー!(CREATIVE OFFICE CUE)

ちなみにそんなミスター(と、大泉君ら)も出演予定、本日より開催の「水曜どうでしょう祭 UNITE2013」、こちらは当然チケットも取れずそれ以前に休みも取れず(丁度最終日の朝からなのよね、遅い夏休みの入りがorz)ってな調子なので、こちらはおとなしく『太陽にほえろ!』ブルース刑事登場篇でも見ながら過ごしてようと思いますです。しかし今回のどうでしょう祭といい去年のNACS本公演といい、相変わらずCUE関連のイベントから縁遠い事よ。いい加減FC入った方がいいかねぇ、そこまでの余裕ないんだけれども;

今頃向こうがどんな天気で、どんな盛況ぶりなんだか皆目見当もつかない感じですが、今回幸運にもチケットを取れた藩士諸兄におかれましては、どうぞ俺の分まで存分に楽しんで来られますよう。


 2013/09/06 10:55:00
 

鳥カゴ買うてくれよぉ~!

 2012-03-12
デリケートな事柄なだけに、こんな事言ってしまうと方々からお叱りを受けそうな気もするのは重々承知ではあるのですが。
それでも敢えて言わせてもらうとすれば「まだ1年しか経ってないというのに、みんながみんなしてもう回想モードに入ってしまってるのは正直どうなのよ」というのが俺の偽らざる感想だったりするのです。「実際問題まだ終わっちゃないんだよ、俺らはまだ渦中にいるんだよ」と、そんな風に思わずにはいられないのです。
俺としては、今はとにかく前を向いて進むだけしかないなと思うんですよ。「忘れない」のは言うまでもなく大事だけど、まだ「振り返る」には尚早に過ぎるんじゃないかと。そういうのはもう何年か経ってでも、決して遅くはないと思いますね。



……てな訳で、当blogは引き続き通常営業とまいりましょう。
前にも記したように、昨夜は念願だった『水曜どうでしょう』2011年新作の関東上陸の日だった訳ですが、当然当blogでもこれについて取り上げずに行くまい!という事で、ちぃとばかしコンディション悪目な感じではあるのですが「2011年新作」第1夜のちょっとした感想を記していきます。
正直、既に関東&福岡を除くほぼ全国で一通り放送済み(一部じゃ再放送までされてるとか)という事もあって、今更ネタバレがどーのこーの云ってても致し方ない気がするのですが、一応その辺にも配慮した形で(どこまで配慮出来ているかは分かりませんが;)書いていきたく思う次第です。

 (15:07 一部追記・修正)

鳥カゴ買うてくれよぉ~! の続きを読む

ここまで2年と4か月

 2012-01-10
久々の休みなので、録り溜めてたままの『水曜どうでしょうClassic』BS朝日・TVK放送分を連続して視聴してみたり。
このうち前者の方は今回から「札幌-博多 深夜バスだけの旅」に突入した訳なんですが、実はこの企画が何気に「俺が初めて触れた水曜どうでしょうの企画」だったりするのです。


多分次週放送予定の第2夜だったかと思うけれど、テレビ埼玉での1周目の放送時(2009年9月頭。ちなみに翌年の同時期より2周目に突入)にチラッと見たこの企画に「何か面白そうな番組がやってるぞ?」と興味を惹かれたのが運の尽き。その後に見た番組表で、MXテレビでも同時刻(当時はどちらも水曜23時からの放送でした)に放送されてる事を知って翌週そちらに回したらば……前週見たのとは全く違う企画が。実はこの時まだ、局ごとにずれて放送されてる事にまでは気付いてなかったんですよね、俺;
ただ、この時のMXテレビ放送分が「サイコロの旅2」第1夜だったのが、前週抱いた微かな興味を一気に高まらせたのもまた事実。その週からレコーダーの録画予約にはどうでしょうClassicが入るようになり、それまでほぼ特撮一辺倒に近かった俺はそれを契機にすっかり、水曜どうでしょうにハマっていってしまったんですよね……


とまぁ、とりとめのない昔話で恐縮なのですが、そういう経緯もありましてこの2年4か月間、少なからず楽しみにしていましたこの「深夜バスだけの旅」という企画、その第1夜を視聴してみると……何だろう、決してつまらない訳じゃないんだけど、多分に期待し過ぎてたからなのか、それとも過去の企画の面白さが神憑ってるからなのか、どうも見劣りしちゃってるような。
5周年記念式典のくだりとか、中山峠の時点で既に深夜バスにやられ気味の出演陣(この時の大泉君の髪型の絶壁ぶりに、「ホワイトストーンズⅢ」で直角パーマだった大門通を思い出してしまいました)とか、もちろん見どころと言える部分はあるんだけれども、どれもイマイチパンチに欠けるきらいがあるように思えてならないのです。
まぁこれはこの企画に限った話でなく、2001年放送分の企画全般にも言える事だとも個人的には思うのですが。番組が長期化するにつれて、どうしても初期の勢いが失速していくのは避けられなかったのやも知れませんし、またどうも半年間のブランク(一応「四国R-14」が間に挟まってたけれども)が明けてから、イマイチ勘を取り戻せてなくって製作側も四苦八苦しているような……そんな印象をこの時期の企画群からは受けてしまうんですよね。



とは言うものの、「深夜バスだけの旅」もまだ第1夜が終わったばかり、恐らく本番は次回以降だとも思うので、またそこでガラッと印象も変わってくるのやも知れませんし、とりあえずはそこに期待したいと思ってます。

(1/11 6:59 一部追記・修正)

時間も余裕もないので手短に

 2011-12-08
てな訳でヤスケン、38歳の誕生日おめでとう。

これ書いてるのが日付変わる大体10分前なので、何とか滑り込みセーフ、かな?
今年は「アリアドネ」とかいろいろありましたけれど、来年もますますのご活躍に期待したいところです。
そう言えばNACSの本公演も来年なんだよなぁ、是非見に行きたいところですがはてさてどうなることやら。



……そして今になって戸次さんの誕生日が俺のそれの前日である事にはたと気付いて後悔ひとしきり。
おかしいなぁ、ちゃんと頭に入ってたはずなのになぁ(´・ω・)

DVDとか、討ち入りだとか

 2011-10-26
先月末~月の頭にかけて色々とイベントが集中してたせいか、後半に入ってから反動でやたらとガタが来つつあるのが辛い今日この頃。それにしたって頭痛と腹痛と足の痛み(捻挫?)がいっぺんに来るのは勘弁して欲しいよなぁと思うものです。後はそう、どうも前歯の方に妙な違和感を感じるんですよね、最近。十何年も前に事故で欠けちゃって、今では差し歯になっちゃってるんですが、それだけに手遅れになる前に、何年かぶりに歯医者にかかった方がいいのかなぁ……とかぼんやり考えてたりします。
また今年も年末に向かうにつれて慌ただしさを増す一方だというに、この調子で乗り切れるのかどうか今からやたらと心配になってくるものです。しかも今年は去年以上に周辺の状況が厳しいものですから……せめて来年良い方向にシフトできるよう、今から頑張っていきたいところではあります(´・ω・)=3


 ―――


関係ない話で、かつネタバレとも取られかねないやも知れませんけれど。
来年頭の戦隊劇場版では、何やらあの「ギャバン」とコラボするとか、そんな噂がまことしやかに流れているようですね。
もし、仮にもこれが本当の話だっていうのなら、スーパー戦隊35作目の節目であんだけやらかしておいて、今度は折角のメタルヒーロー30周年記念までわやにしようって事ですかそうですか。







……なんと言いましょうかね。
同じような境遇にあるシリーズでも、勇者シリーズのように後年下手に大々的に取り上げられない方がまだ、メタルヒーローよか幸せなのやも知れませんね、こういう噂を見聞きすると。まぁ勇者も勇者で半端なパロディのされ方ばかりされてる辺り、扱いに関してはあんまり大差なかったりするのやも知れませんけれど。
いずれにせよ、早く来年の2月になってくれないものか、そうでなくとも新戦隊の一報なりとも早々に入ってこないものか……今となってはただただそう願うばかりです。

(10/27 3:40 一部追記・修正)

DVDとか、討ち入りだとか の続きを読む

討ち入りデビューと久々ライブ

 2011-09-28
……日曜の朝、偶然かつ久々に視聴する気が向いたかと思ったらあんなもの見せられようとはなぁ。これ書いてる今なお、その時感じた気分の悪さを引き摺ってるような気がしてなりません。
例の三作を殆ど見られていない俺でさえこんな調子なのに、それこそリアルタイム世代で思い入れの深いファンの方々の目に、アレはどう映ったものなんでしょうね……真面目な話。


―――


まぁそれもひっくるめて、色々あってかなり気が滅入っちゃってたりするので、気分転換も兼ねて明日は吉祥寺東急で開催される北海道物産展にでも繰り出してみようかと考えています。
前々から告知されているように、物産展にはHTBショップも出店される(!)との事で、この機会に何かどうでしょう関連グッズでも買えればと思うのですが、初日という事もあってどうでしょうファンもかーなーり殺到するんじゃないかと、戦々恐々だったりもする訳でありまして;
……とりあえず、今回は買えたらめっけもんって位に楽な気分で行って来ようかと思ってます。


後吉祥寺と言えば、毎年10月に「吉祥寺アニメワンダーランド」というイベントが開催されてるのも結構有名な事かと思われますが、その中で9日に開催予定の「吉祥寺アニメミュージックアワー」に宮内タカユキ氏が出演(!!)とな。かく云う俺は6年前に同イベントを観覧してたりもするのですが、確かその時も串田アキラ氏と一緒に出演されていたのが記憶に残っています。いやぁ、あの時は本当に良かった……(*´∀`)
ちなみにその前週の2日にも、同じく吉祥寺アニメワンダーランドの別のイベントに出演予定だそうで……どちらともは無理にしろ、せめてどちらかは観覧出来ればなぁと考えているものです。むぅ、そう考えるとこれから10月の頭にかけては滅入ってる場合じゃないですな。なんとかテンションを上げて行かねば……(*`・ω・)


―――


DSC01121.jpg

ミニプラの塗装作業はここまで進行中。足回りまで済むと大分進んだなぁと実感させられるものですが、それでも冷静に考えるとまだ全体の半分ほども行っていない訳でありましてorz
こうやって黒く塗り替えるだけでも地味~に骨の折れる作業なのに、まだまだゴールまでかなり先とは……ていうか精神的な意味で気分が悪くなったのが冒頭のアレなら、こちらは物理的な意味で気分を悪くしてるのやも知れません。作業がイヤとかそういうんじゃなくって、主に溶剤のにおいとかそういう意味でね;

勇気ある戦い(笑)

 2011-09-07
残暑厳しい上に不安定な天気の中、皆様如何お過ごしでしょうか。
かくいう俺は前年同様、今週末から3、4日程遅い夏休みを取らせて頂く予定なのですが、それを目前にして非常に精神的に辛い状況が続いている感じですかね。
作品の方も『ブレイジャー』Mission.01を突貫で書き上げた反動からか、ペースがやや落ち気味な感じではあります。まぁそれでも以前のような長期停滞とならないよう、ちょこちょことは進めてはいるのですが。でも『ボーディオン』、アレが完璧に止まっちゃってるのよね;


時に、今週よりスタートしました『仮面ライダーフォーゼ』、デザインの奇抜さとかは脇に置いても(そんなの今に始まった事でないでしょうしねぇ)、色々と不安な点(相変わらずの名前遊びとか、校内の派閥設定等々)はあったのですが……とりあえず1話を見た限りではまぁ、大丈夫かなぁといった印象は持てた感じです。
これで「最強フォームの弱体化」という最大の悪習さえ解消されればいいんですけどねぇ。マジレンジャー以来、塚田Pが関わった作品に共通してこの悪習が継承されてる訳ですが、今回こそは是非!それをスパッと断ち切って頂きたいものですね。
で、個人的に前々から思ってたのですが、この1話を見て確信した事が一つ。

……坂本監督はやっぱりライダーの方が向いてるよなぁ(爆

まぁ戦隊の方はゴーカイジャー一作しか今のところ手がけられてないし、パワレンとかウルトラなどでの仕事はあまりチェック出来てないのでまだまだ判断は早計なのやも知れませんけど、少なくともゴーカイで少なからず感じられた違和感というものが、フォーゼ1話とかではかなり気にならなかったんですよね。

……いずれにせよ、今後のフォーゼにも注目していきたいものです。


―――


さて、記事のタイトルでおや?と思われた方もいるやも知れませんが。
なぜこのタイトルなのか、その理由は続きを読む、よりどうぞ。多分分かる人には絶対分かるはずかと。

勇気ある戦い(笑) の続きを読む

69日と4時間

 2011-05-15
……1クール目を終えてなお改善の兆しが見えないって事は、もう最後の最後までこんな調子で終わっちゃうのかしらと、ゴーカイジャーに対して言いようのない不安を抱える今日この頃。6月の映画もゴセイジャーとか過去戦隊の出演陣がお出まし、との事でチェックだけはしとこうかなと思っていたけれど、本編のあの有様を前にとうとう鑑賞見送りの検討にすら入っちゃってたりしています。
過去戦隊の出演陣とか、色々と良い材料をそろえておきながら、どう調理法を間違えたらシェフ大泉もビックリな、あの残念極まりない出来になっちゃうのやら。月並みながら「わけが分からないよ」な気持ちでいっぱいだったりするものです(´・ω・)=3


―――


……閑話休題。
上でシェフ大泉と書いてて思い出しましたが、MXテレビで放送中のどうでしょうClassicも前週が「夏野菜スペシャル」の最終夜でしたっけね。もう後30分もしたらば「ヨーロッパ・リベンジ」の第1夜が始まろうというこのタイミングでこの文章って、ホントどんだけ筆不精なのやら……;

69日と4時間 の続きを読む

いらっしゃ~い!(byムンクさん)

 2011-02-26
今週も週末にやっとこさ更新、なんてパターンとなってしまい……相変わらず更新が滞り気味な状況が続いているのに心苦しさを覚えずにはいられません。
まぁ忙しいっちゃ忙しいってのもあるのですけれど、それを言っちゃぁ年末年始の方がもっとな感がありましたしねぇ。そういうのを言い訳にせず、キッチリ更新を続けていければなぁと思う次第です。


……そういや、今月で丁度このblog始めてから丸2年になるんですよね。昨年は開店休業中で今年は暇なしと……この調子じゃ来年はどうなる事やら。状況が状況なだけに、1年後も無事に更新できる状況である事を、ただただ願うばかりですね;

(2/27 10:30 一部修正)

いらっしゃ~い!(byムンクさん) の続きを読む

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。