スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

山あれど オチもなければ 意味もなく……

 2013-12-03
……これは先頃、他所で書いた事の繰り返しになっちゃう訳なのですが。
例えどんなに山場とか見せ場をバンバン盛り込んだとしても、やはりどこかでちゃんと息抜きというか、溜めみたいなものがないと、ストーリーも演出も結局は平板かつ単調なものになりがちである……
そんな事を、今期の某ニチアサ作品を見てていたく実感させられっぱなしな気がするよな、そんな気がここしばらくするものです、ええ。
最初から最後までクライマックス」だなんて実に印象的な台詞が『電王』にて飛び出してから、もう5年以上になる訳ですが……それも時と場合によっては考えものであるのやも知れませんね。

というか、あの作品の場合は何でもかんでも無闇矢鱈と詰め込もうとしないで、やりたい事ぐらいちゃんと絞り込むという最低限の事が、どうしてああも出来ずにいるんでしょうかねぇ。個々のストーリーだけでなく全体のシリーズ構成にも、何より演出(特に某カントクの担当回)にも共通して、この雑多な要素の詰め込み過ぎという問題点を抱えているというのは……明らかにどうなのよという外ないでしょう。
今度の正月の映画だってそう、ああいう表題掲げてる割に一体どこに力点を置こうとしてるんだか、さっぱり分からないったらありゃしないですって。記念作でもないのにディケイドとかメビウスの真似事でもしたいというのなら、冬映画とはまた別の機会にでも存分にやってくれりゃぁ良かったんじゃないんですかね、ホント。


……この分だと、また今回も映画代が一回分浮くなんて事になりそうで、何とも複雑な気持ちに囚われずにはいられなかったりするものです。考えてみたらばもうこれで三回目になるんだよなぁ(´・ω・)=3


 ―――


……そんな訳でここまでつらつらと書き連ねてまいりましたが、何はともあれ1か月近く程ご無沙汰しておりました。結局今年の誕生日は半分程、拙作の執筆に割かれたような形となってしまいましたが……まぁ極めてギリギリなタイミングとは言え、一応公約は守れたと考えてはいますし、とりあえずは結果オーライという事でひとつ。
厳密に言えば『ブレイジャー』1話の時と同様に次回予告がまだなのですが、それについてはまぁまた追々アップさせて頂く事としまして、既に2話目の方にも(まださわりの部分だけではありますが)着手してたりしますので、今度はそう遠くないうちに続きをお目にかけられればなと、とにかくまた年単位で間が空かないように心がけられればなと……そんな風に考えてます。


気が付けばもう12月で、例によってまた地獄の年末進行が迫って来てる事もあって今月もまた、更新途絶えがちになっちゃうやも知れませんが、余力が残ってる限りは何かしら書いてこうとは思ってますので、また気が向いたらふらっと立ち寄って下されば何よりです。


 2013/12/03 10:55:00
 
スポンサーサイト
タグ : 特撮 スーパー戦隊

赤い 赤い 赤いアイツ

 2013-09-29
レッドマ~ン♪と、今でもごくたま~に口ずさむ事もあったりする訳なのですが、そんな『レッドマン』のチャンネルNECOでの放送も、残念な事に先々週で終わっちゃいましたねぇ。
例によって飛び飛びでの視聴ではあったのですが、おなじみな顔ぶれながらも何ともクッタクタな感じの怪獣たちと、そんな彼等を容赦なく叩きのめしにかかるレッドマンとの、文字通りの泥仕合が淡々と展開される様は今の目で見るとなかなかに新鮮なものがありましたし、また本編開始前には色々興味深いミニコーナーも挿入されてたりと、直後の『グリッドマン』と合わせて火曜の夜(時たま土曜の朝)の楽しみの一つでございました。
特に筋書きもなく気楽に見られる感がありますし、また暇な時にでもちょくちょくBDに焼いたのを見返してみましょうかねぇ(そして他の番組を見る時間がまた削られていくと……;)。


 ―――


とまぁ前置きはここまでにしまして……
昨日の記事で今月の散財ぶりを散々嘆いた訳なのですが、その一因とも言える一品がこれだったり。

F1080999.jpg
F1081001.jpg

……うん、これも”赤いアイツ”である事は間違いあるまいね。
という訳でまぁたやっちゃいましたよ、これでfigmaのセイバーさんお迎えしたの何度目になるのさ一体(爆
送料も含め、一応BOXとしての定価(1万越えだそうで)よりは幾分か安く入手できたのですが、いずれにしても手痛い出費であったのはまごうことなき事実。まぁでも結果的に現物を目の前にして、十分過ぎる位に満足してる事に変わりはないんですけどね、これまた例の如くさぁ(´-ω-)=3


しかしそれにしても、figmaだけで何種類出てるんだろうなぁ、セイバーさん。まぁ流石に現時点ではこれ以上手を出すつもりはありませんけれども……;

 
 2013/09/29 22:25:00
 

2年半経っても…

 2013-09-23
何かまだ昨日のショックから脱しきれてない感はあるのですが……とりあえずもう『ウィザード』特別篇についてはCSかどっかで再放送されるまで待つ事にして、来週放送の後篇もそれまでおあずけという事にしちゃいたいと思います。何年かかるか分からないとはいえ、そうでないしないともうやってられんもの(´・ω・)
……しかしまぁ、単なる予約忘れならまだ俺の不手際って事でスッパリ諦めも付けられるものを、予約キッチリ済ませといてエラー発生となるとやりきれなさも倍増どこの騒ぎでなし、ましてや基本一度っきりの放送な地上波やBSの番組の録画でとなればなおの事。以前にも触れた『ニャル子さん』再放送の頃から数カ月に一度単位でこういう事態に見舞われる事が増えてきましたけれど、もうこういうのは勘弁願いたいものでございますって、ホント。


 ―――


あんましがっくしもしてられないので、ここらで別の話題に。

F1080967.jpg

あーたまだやってたんかいと多方向からツッコまれそうですが、「コンボチェンジオーズ」のプトティラのリペイントがよーやく済んだので載っけてみたり。
実際のところ大分前に粗方作業は終わってたのですが、トリケラアームのスミ入れとトップコート吹きを残して長らく放置状態になっちゃってたんですよね。それを何とかやる気起こして一気に仕上げたものの、何せ勢いに任せての作業だったので、スミ入れに関しては結構粗が目立っちゃってるやも知れません;
しかしこうして撮影してみると、意図通りなところもあるとは言えトリケラアームとティラノレッグの紫の色味、これの違いがホントに顕著に表れちゃってるよなぁと実感させられたり。各メダルの色味に合わせてのアレンジとは言え、やはりちょっとティラノレッグは青味強めに振り過ぎたかな?

F1080973.jpg

ホントは他の4コンボも並べたかったのですが、色々と面倒な事になっちゃってるのでひとまずタジャドルとのツーショットのみ。いい加減手持ち武器の方も用意してやりたいところですが、メダガブリューは可変式のグリップがネック(NEOロボティクスACTの関節パーツが丁度良さげかなと思ったのですが、軸が手首の穴に対してやや細いんですよねぇ)で全くの手付かずですし、タジャスピナーも去年の冬辺りから殆ど進んじゃないですし……こら後二、三年経っても出来てるかどうか怪しいやも知れんね;

……とまぁ例によってこんな調子ではありますが、上述の手持ち武器やこれまた停滞中のブラカワニも含め、今後も気長に続けてこうと思ってます。


 2013/09/23 23:55:00
 

フィナーレは”祭”の後で

 2013-09-16
ホントは前の晩のうちに書いておこうと思ってたのですが……昨日の『仮面ライダーウィザード』(事実上の)最終回についてごくごく簡単な所感なんぞ記してみたり。
今回もひっくるめて、全体的に例年に比べてややパンチに欠けるところが多々目についてしまって、そこが少々惜しいと言えば惜しいところではあるものの……それでも筋自体はある程度予想のつくものではあれども手堅くキッチリと締めてくれてて、色々な意味で『ウィザード』を象徴してるような、そんなラストだったかなと思うものです。まぁ何だかんだ言ってもクライマックスで、グレムリンの攻撃を右手で受け止めてからの流れはなかなかに燃えるものでしたしねぇ。
後、個人的には安易にコヨミを生き返らせたりせず、ああいった形でちゃんと彼女の遺志を尊重しつつも希望を持たせたラストとしたところは、人の生死というものをちゃんと厳格に扱っているのが窺えて、そこは素直に評価したいなと。この辺は『ゴーバスターズ』で多少は耐性が付いた、というのも大きいやも知れませんが……



しかし9月中旬で最終回だなんて、こらまたバトスピ等よろしく何とも中途半端な時期で切り替わりだなぁ、とか思ってたらまだもう2回分残ってるんですね。しかもその2回分では新旧ライダー入り乱れてのお祭り騒ぎと来たもんだ。まるで『ビーファイター』の最終二話みたいな展開だこと。
『ディケイド』完結篇以来、かれこれ3年近くもご無沙汰だったもやs……もとい士君も再登場するし、次期ライダーの鎧武も先んじてお目見えするし、何だかんだで『ディケイド』が今でも好きな俺としては、果たしてこの2回でどのような盛り上がりを見せてくれるのやら、非常に楽しみなものではあります。

 
 2013/09/16 20:25:00
 (2013/09/16 21:04:00 一部修正)
 

ノーテンキラキラ

 2013-09-10
昨夜「イスタンブール五輪も見てみたかったなぁ……」と書いた矢先にカッパドキアでのあの事件……何かこう明らかに、色んな意味でタイミングが悪すぎるとしか言いようがない話ではありますが、同時に日本という国が、日頃何かしらの事件が報じられていてもまだ平和な方なんだよなぁ、という事を改めて痛感させられた事は云うまでもなく。
どこであれ一歩日本の外へ踏み出す時は、いつも国内で生活してる時と同じではいられない、大なり小なりリスクを被る事を覚悟せねばならないという、その事はよく肝に銘じておくべきなのやも知れませんね。


 ―――


まだあんまり調子よろしいとは言えないのですが、とりあえず必要なものについては買い出しに行ってきました。しかしほんの2、3時間歩き回っただけで足ガタガタのクタクタって……疲れが溜まってるどうこう以前にどれだけ体力ないんだよ、と(爆

F1080886.jpg


で、背景紙用に何色かA3サイズの画用紙(ホントはもう1サイズ大き目のがあればよかったのですが、アクションフィギュア程度なら当座はこれでも事足りるかな、と)も購入したので、前々から撮影しようと思ってたコイツを撮ってみたり。
ちゃんとした紹介はまたいずれ機会を改めてという事にして……やはり黒とかそれなりに色の濃い背景でないと、こういったクリアパーツやメッキパーツ多用してるヤツは映えないんだなぁと、ちゃんと撮影対象に応じて背景も適切なのを選んでかないとダメなんだなぁといった事を、今回の試し撮りで実感させられた次第。後はまぁ……やっぱり映り込み等にも極力注意を払わないとね;

F1080864.jpg

ちなみにいつもの壁をバックにしたのがこちら……頭とかすっかり背景に溶け込んじゃってて、これじゃ何が何だかって感じですな(´・ω・)


 2013/09/10 22:30:00
 
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。